宇宙の日々
去る17日
日比谷野音で行われた通称「宇宙の日」フェスに参加してきました
出演は
Nabowa
GOMA&The Jungle Rhythm Section
そして我らがROVOです

すべてとても良かった
かなり前列で、4時間ぶっ通しで飛び跳ねてました
年甲斐もなく!

いやー、良かった
まだオレは4時間ぶっ続けで戦える!
と思った!
(だが後日3日間、首が痛かったことを記しておきます)

Nabowa
生ヴァイオリンとハコギター、ずるいわー
とか言ってましたが ずるいもなにもないですよね
最高に踊れるジャムバンド
とても良かったです。

GOMA&The Jungle Rhythm Section
ディジュリドゥにドラムにティンバレスにジャンベ
っつー
大地をゆるがすバンド!
これまたとても良かった!
地面からぴょんぴょん飛び跳ねる為のエネルギーが伝わってきた

そしてROVO。

実はROVOはメジャーデビューする前から知ってて(1997年とか?)
けっこうはじめの方のライブも行っていたのだが
たしかPIT INNでもやったような
良く覚えてるのはピラミッドお披露目ライブ@新宿歌舞伎町時代のリキッド
そのつぎ2004年のメタモ(ROVO、初野外だった?)
それからは8年も行ってませんでした
友人に、ROVOを頻繁に見ているのが数人居て
いつも「スゲー!」「最高!」「また歴史を塗りかえた」的なことを聞いていて
いつも気にはなっていたのです

この頃(2005以降)私は
自分のバンド(ラビッツ→鉄雄→シスアン)が変に激しかった反動か
生音ジャズばかり聞きにいっていた気がします
あ、あとウンベルティポか

そんな折、今年はストーンローゼス来日!つーこって
初フジロック参戦をするんですけど
そのお師匠様にあたる、ラビッツとかで長年つかず離れずな相方カズオ宅に
「フジロックの心得」をご教授願うべく、16日夕方にビールとCDと
みうらじゅん著「マイ仏教」(←名著!)を持って遊びにいったのです
で、結局フジロックの話なんかせんで、音楽聞きまくって
六角橋にお好み焼き喰いにいって
「じゃ、あした、宇宙、行く?」
てな流れになって
そのまま宇宙ですよ


uchu.jpg
どーん

宇宙は、晴れで、過ごしやすかったです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
花盛りの庭
さて5月も終わりとなると、父が丹誠込めて世話している庭が花真っ盛りになります
面積というか体積的には花のピークは梅とボケが咲き誇る3月前後なんですが
今頃は下草、というか遊び種やなんかで飛び散った花々が多数咲いていて
目の位置を地上30センチくらいにすると、なにかファンタジックな世界の住人にでもなったかのようで
とてもすばらしいのです

niwa1205.jpg

niwa1205_2.jpg

nige01.jpg
こちらは毎年おなじみのニゲラさん
毎シーズン日向で活発な侵略行為を繰り広げてくださいます
シーズンオフは完全に枯れてしまうので、緩急がすごいです

yuki1205.jpg
こちらもおなじみユキノシタさん
対して日陰に根強く繁茂します
冬場も、低く丈夫な葉を残すので「雪の下」というのでは、と思い至りました
こちらも宇宙人的

sabo120524.jpg
そして、深夜に花開くサボテン
ほんと0時ジャストくらいに、1時間くらいでパッと開き
強烈に甘い匂いをふりまき、2日ほどで落ちてしまいます
なんていさぎのよい。でもなぜ深夜。
原産地では、受粉に従事する昆虫などが夜行性なのかな

そんなこんなでした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
金環&玄関キンコンカン
題名はシャレでなく、シャレなんですが
今日(5/21)が歴史的金環食で
ついでに先週から実家の玄関を修繕してて(床が抜けた/ちょっと大げさに言うとだけど)
ーつまりはそういうことです


まず、玄関について。

 築25年ほどになる実家、床がぶわぶわして来たので、それこそ私が物心つく前から懇意にしてる大工のおっちゃん(御年83歳!現役!)に来ていただいてて、それこそ連日キンコンカン(厳密にはギュンギュンガンガン)していただいていたのですが
 この旦那、耳が大分遠いのに、主義なのか補聴器をしてこない。(初日だけして来た)
 なので、何か話すとき〜そろそろお昼にしますか?など言うとき、相当大きな声を出さなければならないのです
 主に父が受け答えしてるのですが、夕飯時に「〇〇さんと話してると疲れる…」と漏らしておった。
 そんなこんなで、今日は朝から父が外出する日だったので、在宅勤務な私がいろいろ対応する事に。
 もっぱら引きこもって生活しているので、家庭内の会話でも買い物時の「領収書ください。あ、袋要りません」程度の会話でも、その距離50センチほどのものなので、発声にそう腹筋を利用する事もありません(絶叫するバンドを中断してはや2年経つし…)
 そこで、今日の 「あれ?自宅でこんな大声出していいもんかな?」って言うくらい腹から発声するイベントですよ
 確かに疲れる。

 「あのさ、海の向こうの、アリで、いるでしょ、こ〜んな(手で山のジェスチャー)造る」
 「あー、蟻塚ですね」
 「え?」
 「アーリーヅーカー!!」
 「そうそう、蟻塚な」

 しかしながら、旦那さんはほんとカクシャクとしてて、昼休み以外ほぼ休憩無しで作業してるし、結構重いコンプレッサーとかほいほい持って運ぶし、ホント親父と一緒に
 「たいしたもんだなー」
 とか言い合ってました。

 だが仕上げは若干雑。

 
 で、金環日食ですよ!

 朝起きたら雨降ってるし(神奈川県北東部)、昨日、市場にほぼなくなりかけの日食観察メガネをヨドバシカメラで駆け込みで購入した興奮も一気に消沈するような有様。
 しかしラジオ聴いたりするとなんか東京はそこそこ晴れてる様子。
 念のためウチから少々歩いて太陽の見える位置へ移動
 東の空は若干雲が薄いものの、時折雨が当たる、バッドコンディション
 時刻は7時、急きょスクーターを駆って北上する事に!
 途中で薄雲にいい具合に遮光され、金環直前の太陽と月を発見するともう気分はなんかSF映画の登場人物!とはいえ、高まって一時停止違反とか速度超過でつかまるのもアホらしいので、そこは自制しつつ、最もいい感じの時刻にはそこそこしっかり観察できるところを発見し、堪能いたしました
 
kinkannow.jpg
なんだか、観察グラス通すよりも臨場感ある。
目には相当悪いんだろうけどなー
でも、観察グラス通すと、赤っぽくシャープに見え、これはこれでドキドキワクワクする
しかし、このグラスは、直射日光を前提にしているので、ちょっとでも雲がかかると、ほとんど見えなくなっちゃうんだ。
なので結果直視することに。
目には良くなかったろうな…

そして、当方の活動範囲では、いくら日が照っても、ピンホールでおもしろ実験ができるほどの余裕ある日射にはならなくて、そこは残念…
友人らが多方面からおもしろ実験の様子をツイッタに上げていて、それをみて
「ウワー」と煩悶しておりました

kinkannaow2.jpg
日食終わりかけと飛行機!
って、かっこ良く写るかと思ったが、こんなときだけ雲が薄くなり、光線過多で、単に飛行機撮っただけみたいに…


まーなんにせよ、とても興奮するイベントであった事は確か!

次回北海道2030年、俺まだ元気かなー
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
世界の変遷

sibuya1205.jpg

シヴヤー


shinbashi1205.jpg

シンヴァシ!


tomato1205.jpg

トメィトゥ

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
いろいろオーバー
コミテア100終わって、ちょいダラッとした進行になったとたん
両手の指の側面に疱疹がブワーってでて、そう痒くはないんだけど、こすれるとちょいと痛がゆくて難儀
皮膚科いって処方してもらってもう治りつつありますが
なんかいろいろムチャしてたみたいだけど、充実してるってことは結局多少ムチャしてるってことなんだよな
って、久々に思い出したわー

これからはマンガ描いたりしかけ絵本作ったりバンドやったりして体中に疱疹出してギャーとかいっていこうと思います。疱疹は嫌だ。

今日は例の食育番組のコーナー撮影だったんですが
食育番組は、番組で作った料理が食べれたりいろいろあまった食材をもらえたりでイイネ!
今日はトマトとレタスとタマゴとボローニャソーセージをいただきました
家帰ってさっそくソーセージ焼いてビールのアテにしました
何度目かのナウシカをやっていた

あ、その撮影のとき、牛乳も撮ったのだが
コップに注いだ牛乳を、ほっとくと捨てちゃうのですかさず飲んでたら
ディレクターがおもしろい人なんだけど、そのひとが特に他意無く言った言葉がすげーヒットしてしまって
小学生以来、かなり久しぶりに牛乳吹いた。

和やかな職場だなあ



com100over.jpg

コミテア100終了後
沈み行く夕日に目を細め 明日への希望にテカテカする物ども…
なんてちょとばかしスタンドバイミー的感動的なシーンに見えなくもないが
じつはこの視線の先には股下0cmみたいな衣装のままユリカモメの駅に向かうコスプレ女子集団をガン見しているところです


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
GW(ギュウギュウでワヤワヤ)
世間で言うゴールデンウィーク
フリーな私めは、まるっで関係ない動きをしておりました
あー
でも今回のGW、あんまり天気良くなかったですよね
当方としては外に気を取られることが余り無かった印象ですが(天気いいのに〜というような感情)
お休みの方々には残念だったのではなかろうか

さてそんなGWの過ごし方ですが
5/4に「おやこでクッキング」の収録があり
5/5にコミティアという、自主制作マンガ/イラストなどの販売イベント参加
それ以前はそれぞれの準備にほぼ費やしておりました(他、いきなり新しい仕事の打ち合わせが入ったり…)
ある意味、とても充実した日々を過ごしておりました

収録のほうは、スタッフ出演者、皆だいぶ気心が知れて来て、とても和やかに進むも
当方個人は、連日の絵描き作業で背中から肩、腕がバキバキで
4月末あたりに何度かマッサージに行くものの、効果はそう長続きせず
そのままの体調でのパペット操演は、途中何度か気が遠くなる程に腕が厳しかったりもしたけど
(肩から肩甲骨〜背中への筋に緊張が走り、地味に呼吸困難になることが)
なんかすっかりそういうのにも慣れて、傍目には特に問題なく進みましたよ
ただ、気付く人は「やたらとストレッチしてる人だなぁ」と思ってるだろうな

で、5日のイベント。
100回記念で、普段の3倍の規模で開催されたという話ですが
参加者もお客さんも通常の3倍だろうから、もう人ごみで熱くて熱くて。
当方は自分のブースからほぼ動かなかったので、どんな状況かは詳しくおは判らないのですが。
そんな中、赤子を連れた主婦の友人や、1度会ったきりなのにわざわざ尋ねてくれた方
仕事で忙しいのに来てくれた方、PIXIVで興味をもって来てくれた方等がけっこういらっしゃって
あー、なにしろ創作活動は続けるもんだなー と強く思いましたよ
いろんな想いも去来したしなぁ(お客様の反応や、周囲の妙に達者な作品を出展している方々等から…)

そしてなんと、中学の頃から大ファンの永野のりこ様をお話&サインをいただいた!
こういったこともあり、かなり興奮のイベントでしたよ
(生みうらじゅん氏を拝む、というミッションは完遂できませんでした)
その後の打ち上げも楽しかった
みなさまありがとう


55_1.jpg

55_2.jpg

55_3.jpg

そしてGW明けの本日(7)、久々にヤマダとスタジオ入りして
2時間みっちりギターを弾き狂ってきましたが、なんかいい感触だった
今年中になんとかバンド活動を再開しよう。
創作活動は、続けないとダメなんだ
という、当たり前の感覚を取り戻す、いいGWでしたよ。

今週末はピエール・バルーのライブ、デザフェスで、さらに勢いをつける!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
割とふつうの日記
気温が10度くらいで肌寒い日の翌日が
24度で日中窓開けっ放しで過ごせる日
なーんてこのごろですが
比較的元気に過ごしています
引きこもってますけどね!

UHFアンテナを地デジ対応アンテナに自前で取り替えただけで
親父の部屋の地デジ対応TVがきれいに受信するようになりました
以前はいくつかのチャンネルが入らなかったり、天候によって乱れたりしていたのに。
電気屋で尋ねると
アンテナの他にも、なにやら替えなくちゃいけない
言われ、それは工賃はもちろん、何やらよくわからん機器含め総額3〜5万くらいかかるそうなのだが
3000円のアンテナで済んでしまった

それにしても久々に屋根に登った
今は瓦屋根なんだけど
小学生の頃、平屋のトタン屋根だった頃は、もうなにかっていうと屋根に登っていた
屋根の上でおやつ食べたり、絵を描いたり、プラモ作ったりしていた
そんな懐かしい感覚を思い出しつつも
下りるときすっげぇ怖かった

以上!

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
春風
わーもー丸3日風邪が治らねー!

きわめて睡眠時間が少ない日が続き
そこそこキツめの仕事して…てしたら、ちょっとゲホゲホ始まって
それ以降は特にムチャする事もなく通常業務だったんだけど
長引いてるなぁ

ハナミズ ズルズル 頭いたー


hamari120412.jpg

こないだ仕事の途中、間が空いたんで
閉園間近な浜離宮庭園に潜入してきました

桜みっちり!というわけではないけど、いいお庭ですね
松の枝振りがすごい。
写真は、菜の花と桜。桜は3割くらい葉っぱになっちゃってたかな
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN