桜の体調

nika1.jpg
ニカッ
sybo1.jpg
イーッ


おばさんは、はじめのうち、40年かけて集めたという器の自慢話ばかりしていたけれど
ふいに立ち上がり、コーヒーを煎れてくれる
キッチンで、豆を挽く音がする、少しの水分を含んだようなくだける音
そして電子レンジの温め終了の乾いた音が数回。

上品な柄の大きめのカップに、7割くらいの高さで黒くコーヒーが波打っている
ミルクポットは、自慢の器とは異なり、大量生産っぽい飾りっ毛のないつるりとしたものだ
ミルクは温めすぎず、適温
焦げ茶色のパウンドケーキが2センチ厚くらいに数切れ
こちらもほのかに温められている
電子レンジを使うにしても、その人の人となりが現れるのだな

もう、花見はしたの?酒盛りはしたの? 
時間がなくて、酒盛りは…まだ。 でも、そこここでちらちらとは見ています
でもまぁ、今年の桜は、しょぼくれた桜だからね

元気づけてくれているのだろうか
おばさんは、さっぱりした感じのいい人だったのだ
決して、コーヒーと、茶請けのケーキがおいしかったからだけでなく


syobo2.jpg
イーッ
nika2.jpg
ニカッ!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
曇りのち春


sagi.jpg

sakura_yuugu.jpg

sakura_tettou.jpg

sakura100403_00.jpg

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
春嵐
せっかくゆるゆると咲いて来た桜が早々と散ってしまう〜!
なんだこのちょっとの雨量で振り回しては叩き付ける、新型洗濯機のような暴風!

shinasaku.jpg

あまりの暴風に、夜中2度も起きて外に停めてあるバイクの様子を見に行ってしまいました。
寝付きのいいオイラにとっては珍しい事なので記しておきます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
桜だ2010
先週末から仕事で頻繁に都内に出ているのですが
今年の桜は咲き具合がまちまちですね
日比谷公園のかたすみでは8割がた咲いてるかと思えば
皇居のへんでは5割みたないんじゃね?って感じだったり
天候が不順だから、桜の方でもなんか開くタイミングを計りかねてるんですかね?
YOZAKURA100330.jpg
んで、今日は夕方〜夜に港区の片隅に行ってたんだけど
とある小さな児童公園が、その面積に対して桜の木まみれで
それがまた9割がた咲いていてよかったです。
日中は別の場所でくたくたになっていたもんだから
思わぬ夜桜見物に、テンション上がった

テンション上がったといえば
今日黒のカウンタックLP500の後ろを100Mくらいついて走ったんだった
こちらは車高の高いワンボックスだったもんだから
よりいっそうぺったんこに見えたよ!
やっぱカウンタックってテンション上がるよね
世代限定な反応だろか
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
おしらせ
ne.jpg

 なんだか急激に忙しくなったので、しまなみ後編はしばらく書けません

 待ってる方がもしもいましたらスミマセン

 しかし寒いな!桜は長持ちしそうだけども


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
愛媛松山〜しまなみの旅
 こんにちは。最近精力的に更新しています。反応がなかろうとも!

 今月頭に、仕事で愛媛は松山に行く用事がありました。
 四国初上陸です
matsu1.jpg
なんとなく国会議事堂ににてる愛媛県庁舎と路面電車


 松山、いいですね。なんかほんわかしてるし、山手線ばりに走ってる路面電車がすばらしい
matsu3.jpg
夜の路面電車もすばらしい
matsu2.jpg
街は「坂の上の雲」で盛りだくさんでした


 せっかくなので、帰る日にちを遅らせて、しまなみ海道を走ってきましたよ
 松山からJRで北上して、今治からレンタルサイクルで走ってきました
 1日目は大三島大山祇神社の近くに宿泊
この大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)がすばらしい!
ooyamazumi1.jpg
大山祇神社神門

 敷地内にある大楠も良いし、建物も良いし、なんといっても宝物殿の所蔵品がスゴイ!
 瀬戸内海にぽかりと浮かぶちいさな島に、国宝・重文がどっさり!
 しかもあるものが弁慶の長刀とか義経の刀とか鎧とか、歴史を飛び越えて、なんだかファンタジーです
 全長180センチの刃とかすごかったなぁ
 で、オイラが一番気に入ったのは、江戸期の狛犬さんです。愛嬌があってよろしかった。
ooyamazumi2.jpg
拝殿側から神門越しの大楠をのぞむ

 大楠は、とても立派で、そばにいるだけでなんとなく落ち着いてきます
kusu1_01.jpg
「天然記念物 小千命(おちのみこと)御手植の大楠」とあります
kusu1_02.jpg
大楠から神門をのぞむ
kusu2_01.jpg
もういっぽんの朽ち果て気味な楠


 現在は、山門は修繕中で残念ながらシートに覆われていましたが、それも珍しいかな、と。
ooyamazumi3.jpg
シートの隙間から、真新しい木の肌がのぞきます
koma3.jpg
普段は山門にいらっしゃるであろう狛犬さんたちが、脇に並んでおりました!
これはレア!なんで、恐れ多くも間に入り記念写真
なんかだらしないハラをしているようですが、着膨れしてるんです
寒かったんだよ!早朝だし


 大山祇神社の参道をずっと下ると港に通じており、海に向けておおきな鳥居がたっているのですが、これがなんだか諸星大二郎先生の「海竜祭の夜」を想起させて、ワクワク。
 宝物殿はガムテープで修繕してあるような、じつにおんぼろ味のあるたたずまいなのですが、そこに国宝級の宝を納めておかねばならないなにかしらの理由がありそうで、そこもドキドキです。
 そういえば、こちらを訪れた時はあいにくの天候だったのですが、発つ際の朝、雲の切れ間からの光線がこの神社のみをめがけて降り注いだ瞬間があったのです。
 実に神々しかった…

 そしてチャリをこぎ、北上コースを続けます。
 多々羅大橋を越えると、そこは広島県です
hiroshima.jpg
そういえば広島も初上陸
通過したことはすっげー昔にあるけども
でも広島本土(?)にはまだです
shima01.jpg
海風に腐食するガードレール
借りたママチャリが重くて難儀しました
shima02.jpg
みかん畑(レモンだったかも)をつっきる激坂
ブレーキ効かなかったらそのまま海にダイブです



 長くなったので、後編に続けます
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
EXHIBITION更新
EXHIBITIONに、今回の「第3回ぱらぱらマンガ喫茶展 garden」を追加しました

でもまだいじる予定です
じゃあ、完成してから公開しろよってのももっともな意見ですが
まあいいじゃないですか

遅ればせながら「マイマイ新子」を見てきました
渋谷シネマ・アンジェリカで4/2まで
夏に岩手に行きたくなる映画です、舞台山口県だけど。山口県しらんもん
固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
第3回ぱらぱらマンガ喫茶終了〜
 しました!

・場所が良かった
・プレスリリースなど宣伝しっかりやった
.連日天気がよかった
・そしてもちろんメンバーが良かった
 などのいいことが目白押しまくりで、振り返ってみればとても身のある展示会でした。それらの要因すべてに関して、オイラ貢献してないんですけども…

 個人的にも、小学校の頃の同級生との再会、以前つとめていた会社の上司が来てくれた他、先週四国で一緒に仕事した東京の方が来てくださったり、メールでのやり取りはするものの実際お会いした事のなかった仕事の方・5年くらい前から知ってるもののネット上での付き合いしかなかった青年ともこの機会に初めて対面でき、すっごく喜ばしいイベントでしたことよ。
 
 いままでずっと人の尻馬にのってばかりいたけど、いいかげん自分できちんとやらねばならんなぁ、個展とか…? 何をすればいいんだろう。
 
nonki2010.jpg

 すっかり片付いたギャラリーにたたずむ、「ぱらぱらマンガ喫茶」の立役者、みんなの姐御・荒井知恵様の神々しい後ろ姿
 背中についてるのは、ギャラリーの壁装飾に使ったやつです。
 若干縮こまっているように見えるのは、ギャラリーオーナー様にメールを打っているところだからです。(物損しちゃったメール)
 こんなお姉さんがほしかったです、ずっと年下だけど。

 打ち上げもバッチリ済ませ、いろいろつながりが広がり、強固になった事と思います
 みんなでなんかするって、ほんとうにいいね

 近日中にEXHIBITIONのコーナーを更新したいです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN