職業病
私のようなものの職業病といえば
眼精疲労/肩こり/腰痛/「もうだめだー!」と叫ぶ病…
と他に、代表的ながらも誰しもあまり口に出さない

というものがありますが
ご他聞に漏れず、私もそんな感じです。
でも、はやこの職業で12年ほど過ごしておりますが、発症は一昨年末という、比較的遅咲きとなっております
んで、冬場の数日オンリー、我慢してれば過ぎ去ってゆくということもあり、放置してきたのですが
先月中頃、ネットでちょう恐ろしい体験談を読んでしまい
それは「痔でももっともたちの悪い『痔ロウ』は、普通なら激痛・発熱などでいやでもわかるが、まれに自覚症状がない場合がある」ということも記されており
すると想像力(妄想力)で仕事してるような私ですから、自分の直腸内がとんでもないことになってる想像に駆り立てられ、いてもたってもいられなくなり専門医に駆け込んできました

…結果、痔は痔でも極軽度なものであることがわかり、ほっと尻をなで下ろしました。

ここで軽く解説ですが、痔、と一口に申しましても、お尻の出口周辺の疾患の総称を「痔」と申すのでありまして、その原因や症状、状況はそれぞれまったく違う疾患だったりします
んで、私のは「体調不良に基づく炎症」程度のものでした。

病院に行って、病状や状態が想像より悪かったりするとちょっと嬉しくなるみたいな変な心境てあるじゃないですか、骨折だと思って接骨胃行ったら打ち身程度で残念だった、みたいな。
でも今回ほど状況があまりにも軽度・お医者さんにも「まー、念のためお薬いりますか?」位のもので心底ほっとしたことってないですよ。

んで、せっかくなので待合室においてあったこんな小冊子をもらってきました

shiriita.jpg
ズバリ「おしりを痛めた人々」
痔であった(だろう含む)偉人たちの記録です。
ナポレオン、杉田玄白、松尾芭蕉、夏目漱石といったメンツです
でもこれけっして「痔ながらもがんばった/痔が功を奏して名をなした」なんてケースは皆無で
みんなして「痔でなかったら、もっと偉業を成し遂げただろう」的話です。

痔にいいとこなし!

痔初心者ながらも、まだ痔でない人々に申します。
・排便は我慢しない(野生動物に痔持ちはいないそうです、みんな好きなときに出すから)
・腰から下を冷やさない
・座りっぱなしの仕事でも、血行を促すためたまに立つ
・食物繊維をとる(便秘気味も痔へのロード第1章)
このへん留意です。
私のようなかなり軽度な場合でも、ひどいときは冷や汗ものですし、もうちょい重度な友人に聞いたらだいぶ切ないそうです。

座り仕事という、文化的に高度な感じのする職業についていても、野生の気持ちを忘れないように!
野生の動物たちは痔にならない、を思い出すのです




icho_yellow.jpg
最後に季節感のある写真できれいに締めたく思います。
妙にイチョウイエローな風景でした
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
みちあふるるかわいい

kawaii.jpg

ここ数ヶ月間、かわいいものばかり描いていたような気がします

オイラが描いたものが、ほんとにかわいいかどうかは別にして

なにはともあれ

かわいいってなに!?

だれか教えて!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
すぎゆく秋
なんかいろいろやるべきことがありつつもぼんやりしてしまって
実に自堕落な昨今です…

梅雨頃からずーっと心身ともにみっちみちでなにやらやっていて(まぁ山には行きましたが)
あらかたの締め切りをひとまずクリアした先週末、実に久々にただ「呑む」というだけで外に繰り出したところ
つい2泊3日で飲み歩いてしまいました
だいぶ気分的に回復した模様です
perfume.jpg
そのときのようす

3日の間、おもに中野〜高円寺(杉並に住んでた頃の中心地)でさまよっていたのですが
まさか3日連続でブロードウェイ行くことになろうとは思ってなかったです
1日目は待ち合わせが中野だったんで、友人が来るまで流し
2日目は泊めてもらった友人と、なんとなく
3日目は上京していた友人がブロードウェイ内の事務所に用事があるというのでそこで落ち合うため
杉並に住んでた頃は月に最低1回は行ってたブロードウェイですが、横浜に出戻って以来すっかり足が遠のいていたので、実に夢のような世界でした
ものがあふれすぎてて、色やらカタチやらを追っていると、それだけで酔う。

んで、夜中の杉並をほろ酔いで徘徊したり。
roji.jpg
なんか3すくみになりそうな路地の表示


しかし、そんな日々を経て改めて仕事に立ち向かってみると
あらかたのシナプスが断線してしまったかのような集中力のなさには変化がなく
またしても悶々と机に向かう日々です。


時に、パソッコは結局クリーンインストールしました
また前回同様、お絵描きソフトの設定バックアップをとっていなかったため
そのへんの復帰に大手間かかり中です
あと、MacのデフォルトブラウザであるSafariをやめてみました
今回のクラッシュの引き金がどうもSafariがクラッシュしたことにあるようなので。
いろいろ便利機能があってよいんですけどね、Safari。
で、Firefoxなんですが、軽くて快適です。


それにしてもなにかと難儀な昨今だなぁー
どうしちゃったんだろう。
スランプというには根の深くないただの怠けのようでもあるし。
いや、がんばります。

orochi.jpg
たのもしいなぁ
(ブロードウェイで購入した、楳図かずお「おろち」より)
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ねこ、ねっこ ねころぶ
仕事をこなす技能、というか
作業を粛々と(←流行語大賞候補)進めて行くスキルが
当方には決定的に ない と思う
ある日の午前中とかに1つ仕事を終えてしまうと、いくら次が詰まっていようがその日はもう作業を進める気力も集中力も出てこないのだ

そうもいってられない状況なのにな…

とか思いつつ今これをしたためています

nekonekko.jpg


みうらじゅん+安斎肇による「勝手に観光協会」
のアルバム『勝手に御当地ソング47+1』
がいまさらながらに良すぎて、ヘヴィーローテです
ワタクシも、友人とスーパー銭湯や友人宅そばの深夜の畑の中(周囲に民家無し)でバンドの楽曲作曲などをするのですが
そういうんではなく、旅に出て、旅情を歌にしたい という欲求にかられます
それ以上に、楽曲と歌詞が良すぎて
初めのうちは笑いながら聴いていたのですが、最近ではなにか心がむせび泣いているようなありさまです
MJ天才!!

あ、安斎さんもね。
空耳読んでください。ずっとボツです…


んで、ウチのパソッコはMacなんですが
Macの推奨ブラウザ・Safariが昨晩クラッシュした後、一向に立ち上がらず
たいへん難儀な状況です。
今じゃ仕事のデータ入稿なんかはぜんぶ貸しストレージにアップでやってるので
今朝は大わらわでした。
結局本屋さんでフリーのブラウザがおまけについてる雑誌を購入してきて入稿を済ませましたが
メーラーやダウンロードソフトなんかもぜんぶSafariと連動してるもんで
なにかとぽこぽこ落ちて大変不安定です…
メーラーとの関連をとりあえずカットしたいのに、ブラウザはもとよりメーラーの環境設定もいじれない状況
あ、ふつうのメールは受け取れます
HTMLを組み込んであるメールとかは、開けもしません
アマゾンの注文メールとか、アドビのお知らせとか…

OSの再インストールしかないのかなー


とか書いてたらもう1時過ぎた

しつれいします
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
201010
2010年10月の私は
前回の日記?にもあるようにほぼ家から出ずに作業の毎日だったのですが
その中でも、こっそりライブやったり(ダンプカー)
イベントに参加したり(minamo music jamboree )
アコーディオンのおねえさんのお茶会に参加したりしてました

201010.jpg

ほんで、昨今は布やら樹脂やら粘土やらつかっていろいろ作ったりしてたのですが
つい先日、造形作家集団「パンタグラフ」様の出版記念パーティにお邪魔してきました
パンタグラフの方が、本年3月のぱらぱらマンガ喫茶展でご一緒してた関係で…
んで、その記念となった出版物ですが
「パンタグラフ著 造形工作アイディアノート」(You TubeのCM動画に飛びます)
なんですけど、これは、買いですよ!
工作を仕事にしてる人も、趣味の人も、お子さんが小学生くらいで工作に興味持ってるってご家庭も
ちょっと上級者向けですが、発想の方法や、モノを作ることの楽しさの発見/再発見が必ずある名著だと思います。
オイラもさっそく「あー、こうすりゃよかったのか〜!」って思う事多々。
オススメです。


ミシンといいカメラほしい。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
研究レポート

kin1.jpg
あれだけ香ってたキンモクセイも、気がつけばもう終わっていた


なんだか7月以降のオイラの行動パターンを、生き物の研究レポートのグラフみたく表すと、一部にくちゃくちゃーってわだかまってるだけの地底生物みたいで、実に面白みがないと思います
たまの外出する仕事でも、箱の中に数時間じっとしてるだけだし…

kenkyu.jpg
こんなかんじ


そのせいか、いやそれ以前からなんだけども、どうにも集中力が長続きしない
んでこの生活パターンだもんで、もう「集中力は、ない」と言って良いでしょう…ただでさえ不足気味のそれはここへきて枯渇しました!これも地球温暖化の影響でしょうか!?

地球温暖化がデマだーっていう報告もあるので、集中力なんてもんはそもそも誰しも持っていないとかいうことにならないでしょうか。なったとしてもしごとが遅々としてなかなか進まないという状況は変わらないんですけど

って、そんなようなグチともつかない近況報告でした。
最終週は、すごく久々にライブやったり、イベントに参加したりするので、なんとかして仕事をきれいに終わらせたいものです。

kin2.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ひとあし早いがこたつを引っ張りだし!
さて急に涼しい(寒い)日々が来たりする昨今ですが
ひとあし早くこたつの出動です!
遠い英国でのお話ですが
Kotatsu Japanese Animation Festival 2010
2010年11月26〜28日の3日間「『こたつ』日本製アニメ上映まつり」が行われるのです
カーディフという街にあるチャプター・アートセンターにて。

View Larger Map
おお!このブログで海外の地図がでるなんて快挙!んで、カッコイイ!

んで、これをなんで宣伝してるかて言うと、上記サイトで公開してる、ここではもうおなじみの荒井知恵サマ作によるオープニングの音楽を作っているからなのです
少なからず関係者ですよ!行きません(行けません)が…

万が一!この時期に英国に渡る方、お知り合いがこのへんに住んでる方はぜひ。

あ、あとこれもここではおなじみの「ぱらマン喫茶」の出張展示があるかもです
まだ「かも」なんですけども。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
オレのなまえはバイキング!

『バイキングのぼうけん』

この日記にもたまに登場する今年6歳になった友人の作品です
いいなー!
単純な作りだけど、絵や動きに魅力があるから、とても楽しい!

デジカメで撮影して、それをムービーにするとこまでおかあさんがやってくれたのですが
音楽があったほうがいいよねーといいつつ、見せてくれましたので
すんごいお手軽に音を付けましたところ、これでオッケー!ということになり
あれよあれよという間に世界公開(YouTube)という事になりました
ここまで数時間です、えらい時代になりましたなぁ
これを機に、どんどん作ってくれるといいな

そしてこんなことなら、もっと音凝ればよかった、とも思いましたが
これはピアノを習い始めた彼にもすぐに音とれるような単純な物にしてあるっていうお兄さん心!
次の機会があれば、彼のピアノ演奏を録音したりなんかしちゃいたいですよ


あ、本日『うたばこ』第1回放送ありました
15分(実質13分とか)なためもあり、展開大忙しな感もありますが
これからどんどんこなれていくだろうなーという、なにか期待を持てる番組に感じました
しょうこおねえさんとジャジャンのハイタッチは、とても良かったと思います!
ひとまずのライバルは「にゃんちゅう」ということにします(ギターうまい)
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN