あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします!
nebga2017.jpg

昨年はまるで更新しませんでした!

本年は、元日から友人たちで不忍池でスワンこいできました!
いい幕開けです!

その後は、7日に面長なマイルスの映画見て
その後は昨年の夏頃から楽しみにしてた
エルメート・パスコアール様のライブ!
2setめです
とんでもなく、とんでもなかったのですが
(水かぶったりさけびまわったり、お客さんステージに上げたり)
全通した人によると、一番クレイジーな回だったようで
ほんと幸先いい感じ!

hermeto1701.png

hermeto1701_2.png

こんなかんじで〜す
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
2016後半ライブ・映画・展示
LIVE
0924,25清水靖晃サキソフォネッツ「あっという間」@スパデラ×2
0929山本精一@WWW X
1013ビアンカ・ジスモンチ@コットンクラブ
1015シンデレラ4th BRAND NEW CASTLE(LV)
1022TTNG,LITE,SKILLKILLS,Mylets@恵比寿リキッド
1023ラッセンズ@川崎千鳥公園
1024柴田聡子@神保町試聴室
1030トニーニョ・オルタ@晴れ豆
1120ミリオンライブラジオ03@川崎市教育文化会館
MOVIE
0825シン・ゴジラ
0906シングストリート
1009ソングオブザシー
1110ハッピーアワー
1115この世界の片隅に
EXHIBITION
1006鈴木其一展
1006親バカ子バカ展
1026悪い予感のかけらもないさ展
その他
0910ユキ4thパーティー
0926浅草観光
1029ギョーザの旅
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
日記
最近の、日記

5/30あたりで寒暖の差が激しい時にうたた寝したのがたぶん原因で風邪をひく
それが今なお続いているのだが
31に、打ち合わせ+修理した靴の引き取り+報酬としての焼肉のため
外出(この時は、なんか元気になった気がした)
6/1に、打ち合わせ+知人の展示見に行くため
外出(これでかなりパワー回復した気がした)
さすがに体調低迷で2日連続外出してたので1日は割と早く寝たのだが
翌日2日は完全ダウンで、ほぼ1日寝ていた(ぜんぜん力が入らない)
3日もテンションが戻らず、ろくに活動できないという有様

以上、ここ最近の体調
こんなことを書くつもりではなかったのだが、久々に風邪ひいたので記録〜

書こうと思ったのは、アドビさんとこのCCのことで
なんでさっさと導入しなかったのか、俺よ!!って。
よからぬ噂(仕事納品直前に先方の都合で使えなくなる!とかいう謎の噂)や
実物(ディスクなど)が手元にないという不安から
CS3からだら〜っとアップグレードせずにいたのですが
ここへきて(パソコンを新調して)から、CS3を使用していると不具合が出すぎるので
導入した次第です

あと、なんだろう

あ、思い出した

というか、4月あたまからなんも書いてなかったのね


GWは、京都(市街〜宇治)〜滋賀に旅してきました
とあるイベントなどで知り合った三重在住の青年に、映画「響け!ユーフォニアム」の舞台挨拶つき鑑賞見に行きませんか?と誘われ
京都舞台にした作品を、京都で見るのおもしろいな!!と思ったので。
ついでに、ある時期、なんの縁故もないのに毎年京都行ってたのに、ここしばらく行ってなかったので。
あと、京都三条のポールスミスで、デヴィッド・ボウイさん展をやってるというので。
さらに、京都「京東都」という素敵お店を教えていただいたので。
築80年以上の町屋改装宿ばかり選んでいきました。

これが、図らずも京アニ聖地巡礼の旅になってしまい
いきなりハードコア・アニオタの扉を開いてしまった感
それはそれでよかった
それ以上に、勢いで行った滋賀県のポテンシャルの高さに触れ
次回は3日くらいかけて、滋賀オンリー・チャリで琵琶湖一周の旅とかいいな…と思いました

nejiri2016.jpg
ついに憧れのねじりまんぽ行けました
蹴上のインクラインでも同じような写真撮った
inkline1605.jpg

semimaru_kyoto.jpg

hamaootu.jpg
あと、京阪京津線の良さよ…

toyogo_syogakkou.jpg
某大人気アニメの聖地の良さよ…
実際の建築としての佇まいの良さに感動しきりでした

tobidasi01.jpg

tobidasi02.jpg

TOBIDASI03.jpg
とびだしぼうやの 多発地帯よ

siga_tanbo.jpg

biwako1605.jpg
琵琶湖の美しさよ

morihan2.jpg
あとは京都西陣あたりで偶然たどり着き、全方位でやたら満足した洋食屋森下のハンバーグ画像置いておきます


kyouto1605.jpg
あ、あと、折りたたみ自転車携えて行きました
レンズに入った光で、なにか降りてきてるみたいになっていて霊験あらたかなかんじの写真です

4月中に自転車の変速器〜ディレイラー周りのメンテもしてもらってたから、なにかとよかった



追伸
「ズートピア」、おもしろかったです

zoonick.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
日記
ふとした拍子で、今はすっかり疎遠になってしまっった友人のウェブ日記に辿り着き
その中に15年くらい前の自分を発見し
ネットが活発になって、もうそんなに経つんだ!というのと
その中の自分と友人たちを、匂いまで思い出せるくらいの生々しさで思い返し
日記書いてる友人の筆致のなせる技なのだが
2000年前後の私と友人たちが そんな生々しい状態で
ネットに偏在してるというのが、面白くも切ないような
そんな気分になっています
後悔がとても強いので、切なさというより悲しさとか申し訳なさが強いな…


今はすっかり懐かしくなったmixiにも
自分の日記がかなり残ってるはずなのだが
見かえすとなると、ちょっと怖いな!
放置放置!


今年に入って、なにか決定的なことがあったかというと
なにもないのですが
それこそ知り合って15年くらいの、年上の友人で
番組プロデューサー業などをしている、ずっと仕事のできる方が
緊急な要件で私を頼ってくれ、それに応えられたことが
よかったと思う
しかし、けっこう集中力を絞り出すのに苦労が必要になってしまっていて
(理由はなんとなくわかっている)
これから、どうにかこうにか脱していかねばなー、と考えている


ここ最近行った展示など
永野のりこ個展
わざちず個展
トンコハウス展「ダムキーパー」の旅
町田市国際版画美術館・小林清親展
東京ステーションギャラリー・モランディ展

またまたこちらも17年来の友人が
「名作選」と銘打ったマンガのコンピに
あの吾妻ひでお・萩尾望都・白土三平・つげ義春といったそうそうたるメンバーに名を連ねていて
なんとも誇らし気持ち
「きのこ漫画名作選」
装丁がまたすごい
この友人らと一緒に作成した自主制作本を思い出させる


kinokomeisaku1.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
粘土大虐殺の新春
早いもので2016年ももう1ヶ月以上経ちました

9日に恵比寿リキッドルームでありました
『チャネリング・ウィズ・ミスター・ビックフォード』を体験しました
ライブのテイなのですが、「体験」といったほうがいい感じ

DOMMUNEの宇川氏がホストを勤めるわけですが
このお方、DOMMUNE配信でも何度か拝見していますが
「やっべーよね」「〜だとおもうんだけどさ〜」「キミは○○なんだ〜」みたいな話しっぷりをナマで見ていると、こういう文化なのかー…と、軽薄な、流行りもんみたいな扱いに感じてしまうな。重厚である必要はないと思うんですが。
でも、進行は慣れたもので、しゃべりすぎる事も無く、スムーズだったので、さすがだなぁ、と感心しました。

ビックフォード氏は、もう白魔法使い!といった出で立ちで
どうやらそれはフルーツしか食さない(しかも熟れきって、自ら落下してきたもののみ摂る)
ところに起因しているのか、今にも煙になって消えてしまいそう

ライブは
・トクマルシューゴx上水樽力 チェンバーミニオーケストラ
・EY∃
・坂本慎太郎+菅沼雄太+AYA(OOIOO)
・ smallBIGs(小山田圭吾+大野由美子)+中原昌也
(順序とも/出演予定だった七尾旅人氏はインフルで欠席)
すべてがとてもおもしろく、4000円でこんだけみれていいの!?とう感じでした

詳しくはまた改めて
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
幸せな時間
年内に書いておこう

映画『ハッピーアワー』(濱口竜介監督)がとんでもなく傑作であった
5時間17分が するっ と過ぎて行った
いろいろ考えて、書き留めたので、いつかここにアップするかも
(今はまだ公開中なので保留)


あ、『スターウォーズ』、とんでもなくよかったです
まさか開始1分に満たない、黄色い文字があっちのほうに流れてゆくとこで落涙するとは
思いもしなかったです
年開けたら、爆音か4DXかIMAXで観る!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
最近観たライヴ・映画・展示など
10月
●朝霧JAM
 メガネ&メガネ母というすごいメンツでウチの父カー借りて行く(高速で迷う)
 1日目はサチモス、GO!TEAM、!!!
 2日目はトクマルシューゴ、Räfven
 …が、それぞれ良かった!
 ニンジャちゃんのむきむきっぷりと、サチモス・トクマル氏の男前っぷり
 Räfvenの全力で楽しむ〜楽しませる姿勢!!
asa15_3.jpg

●渋カル際 チャランポ、柴田聡子etc…
 柴田さんすごく良い!CD購入&サインいただく!
 詩がするすると入ってくる ほんとの炎があるのなら、燃やし尽くしてみせてみて

●映画『リトルウィッチアカデミア』
 『キルラキル』などのトリガー作のアニメ。特に興味なかったのだが、評価に信頼置いてる友人が勧めるので観てみたら、とても良かった
 内容としても技術としても、元気になる作品。

11月
●東京モーターショー(3日)
 10歳少年を誘って行く。思いのほか趣味があって、「YAMAHA、いいね」とかいって写真撮りまくる
 コンパニオンのおねーさんがすっごい笑顔で手を振ってくれるのに、恥ずかしがって撮らないのもったいない
tms2015eyes.jpg
 モーターショーの目玉とマニアック小学生

●映画『VISIT』
 シャマラン監督作品という事前情報だけで、思いつきで行ってみたが、とても良かった!
 子供目線で老いる(老人)って、なんかわかんないけどコワイ!!っていう映画だと思う
 あと、ドッキリ多すぎで、そういうにかなり久々だったので、変に刺激的だった

●COMITIA 114
 久々の出展。新作は山登り小冊子のみ
 11月にしてはのポカポカ陽気。1月と7月のパンも旨い。
 旧作『いままで図鑑に載っていなかったいきもの図鑑』売り切る!
 おもいがけないひと(同人界の有名人)が挨拶に来てくれたりしてびびる
 素敵な訪問者が多かった
 N氏、数字氏とユキで創作についていろいろ話す。牡蛎喰う

●映画『恋人たち』
 周囲の評価がすごいので、こちらも「良い」「すごい」の報以外の情報無しに行ったが…
 …すごいの方向性が、自分の想像しているものとまるで違って、打ちのめされた
 しばらく心の置き所に困る。邦画界にとって、とても重要な作品になるのではないか
 限界までためて、もう息苦しいところで、ウッ、となったところで切り替わるカット割の妙に、すごく感心してしまう
 初めて、辛さに途中退席しようかと思ったくらい(違った辛さは『ムカデ人間2』で味わったが)

●デザフェス
 天気もよいので、不意に思い立って。
 2年ぶりくらいになるが、すっかりカワイイアクセサリー展示即売の雰囲気。8割、というと多く見積もりすぎか
 キャラものが多い。あと、完成度が格段に上がっている。初期は場違いなふうのひとが少なからずいたが、今ではもうほとんど職業でやっているようなレベルの売り物が多い
 そんな中で好みの作家さんを見つけては話し込んでたら、とても午後からの参加じゃ見きれない

●トクマルシューゴ、キセル、テニスコーツ@渋谷www
 朝霧のトクマルさんが良すぎたのと、その2つがどちらもライブ観てみたかったバンドなので、これ良いカードすぎる!と、発売日に買っておいた
 結果、テニス→雰囲気系かな?場所に合ってなかった? キセル→いいバンドだなー
 トクマル→やっぱいいなー、トクマル氏、ちょいちょいポールウェラーに見える。ちょっとフランクザッパの雰囲気ある

●高野文子原画展@ポポタム
 高野さんの流麗な線が、何度もやり直して(絵本に関してはミニチュア作って)描かれたものであると知る。修正や切り貼りが多い。その切り貼りもかなり丁寧(神経質、といってもいいくらい)なのだが。
 拝見して良かった原画

●シンデレラの舞踏会・ライブビューイング
 アニメ/ゲームの「アイドルマスターシンデレラガールズ」の3rdコンサート
 チケット外れたので、もういいやー!と当日昼からフレッシュネスでビール飲んでたら、友人より『LVまだ空いてると思いますよ』との報、もんもんとしてるくらいなら…と思い突入
 結果、とても楽しかったので、結局2日ともLVで観てしまう
 原紗友里さん、すごいエンターテイナー!まさにPower of Smile!

●映画『ガールズ&パンツァー』
 こちらも、周囲よりの高評価から、TVシリーズ観たことないのに行く
 (MAD MAX FRの聖地・立川で爆音上映するということも手伝い)
 とても楽しめる映画だった!なんでも、先入観で「観なくて良いもの」とか決めるの良くないな、と思った
 あと、小学生の頃、戦車道かじっていたので、出てくる戦車の8割以上わかったの楽しかった


       ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
その他(本/CD)

●筒井康隆『モナドの領域』新潮版
 楽しく読めた。これが長編最後の作とすると残念かも

●みうらじゅん『「ない仕事」の作り方』
 MJは、ほんとおもしろいなー 「マイ仏教」に続き、これバイブルっすわ〜

●大貫妙子『Tint』
 とても上質なポップス。編曲がほぼまんまピアソラなかんじなのは、少々食い足りないかも(ナニサマ!?)

●nouon『KUU』
 ヴァイヴ!、コントラバスクラリネット!・フェンダーローズ!・ドラムという編成のモダンジャズバンド
 この編成で、良くないわけないでしょ!と思ったら、想像以上に良すぎた!
 速攻ライブのチケとった

●ダニエル・クオン『Rくん』『ノーツ』
 勧められて聴いてみたら、とても面白かった
 ブライアン・ウィルソン、ホルガー・シューカイ、カール・ストーンなどの編集ものやジム・オルークの雰囲気がある。コラージュ感というか。とてもメロディのいいポップさもある
 キャッチコピーつけるなら、日本の街に済む「外国人」のリアル、とかそんな感じだろうか
 初聴き「冷静に破壊的」なんて感想を持ったが、クオン氏のインタビューに、ちょいちょいキーワードとして「破壊」があげられてたので、そう間違った感想ではないのでは

●ASTRO『ASTRO』
 チョイ前に南米ポップス紹介してもらってから、自分で南米もの掘ってたら、ガッツリ来たチリのバンド。2013年作品

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
白馬岳
勢いで8/3〜5とかけて
北アルプス・白馬岳(しろうまだけ)および白馬三山縦走してきました
大雪渓〜白馬〜白馬槍ヶ岳〜鑓温泉のコースで
sirouma150802.jpg

またしても最高の天候
そして夕焼け〜ご来光〜またしてもブロッケン〜雷鳥〜2100m温泉
さらには下山してからの豪雨とかてんこもりです

詳しくは後日
記すかもしれないし、しないかもしれない
今は締め切りと修正作業に追われています

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN