大当たり
今週は人生初の大当たりがあって、とても驚いた
そして寝込んだ

水曜夜、下痢など若干体調の低下を自覚してたのだけども、特に不都合はなく
夕飯をモリモリ食べ、適度に仕事し、1時には就寝したのだが
未明に熱にうなされ目覚める、もう目グルグル、自分の体の距離感もメチャメチャ
痛む足首がかなり遠くに感じられる
長辺50センチくらいの枕の端っこに頭を乗せていると、反対側が手を伸ばした先に感じられるくらいに感覚が狂ってしまった
もう腰は痛いわ首は痛いわ…

そう、急激に割と高い熱が出たようなのだ
時間を確認したのが5時頃
そのまま煩悶しながらなんとか起きたのが8時
その時熱を測ると、だいたい38度だったが、今までの経験からすると、起きたときはもう少し高かったのではないか
あまりに酷いので、なんとか這い起きて9時になると同時に病院へと駆け込んだ
ノロとかインフルだと週明けの仕事にかなり差し障るからだ

すると、とくにウィルス性のモノではなかったようで
(と、いうかほとんど説明聞けてなかったのだが)
1時間半ほどかけて点滴を打たれて、解熱剤と殺菌系の薬と整腸剤渡されて帰ってきました
熱は薬によりすぐに37度以下におちたのだが
木曜は1日使い物にならなかった
食欲も戻らず、グルグル感はなかなか収まらなかったので。

夜、父が外出から帰って来ると
「食あたりじゃないか」と言う
父も昨晩、けっこう強烈な下痢をもよおしていたという
「あの半額の桜海老が悪かったんじゃないかな」 
あー、ソレダ。
なんとなく腹とか触診されたのを思い出し、医師も食あたりだと言ってたのではないか
もらった薬もそんな感じだし。

しかし食あたりて初めてだな、あんな高熱出るんだ。
ちなみに父は熱は出なかったらしい。木曜は1日仲間とウォーキングして
夜は飲んでかえって来たくらいだから

たぶん自分はちょっと風邪気味だったのだと思う

翌金曜は、早起きするもまだモニタを見るとクラクラ来るので
体調が戻って来てない感じ
しかし進めておかねばヤバい案件があったので、なんとかいいとこまで進める

そんな感じで、水曜からコーヒーを飲んでいないのだけれど
代わりに100%のオレンジジュースを常飲するようになってしまった
これ、砂糖入ってなくても、果糖でヤバいんじゃないかなー

佐藤は言ってなくても、加藤でヤバイ て、冗談みたいな変換してくれるんだな
余談を余談で終わらせる。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<夢であいましょう/いい音楽いっぱい | 唯一無二とか世界一とか >>
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN