目覚める直前の季節感
1202_06.jpg
一昨日、夢で「BMX(レース)の世界チャンピオンはショートカットの美少女(17〜9くらい)」というのを鮮明に見まして
妙に気になったので「 BMX 世界チャンピオン 女子 」で検索したところ
正夢とかではなかったようです。

1202_05.jpg
仕事で、初めて訪れたところで昼食をとる流れとなり
夜は居酒屋をやっているような小料理店のランチを食おうと、メニュー看板だけをたよりに入ってみると
こぎれいだけど生活感あふれる店内に、初老のおばちゃんが1人、「いいとも」を見ていた
しかも「ランチ750円」と書かれているのに、興味を惹かれた天丼は、店内に入ると「850円」と書かれていて
「やられたか?」と思うも、750円の天ぷら定食を注文
けっこう待たされるも、とても旨かった!
「またきてください〜」と言われ、素直に「とてもおいしかったです」と伝えるも
ちょっとここは再び来ないだろうなぁ、という土地なので、残念。

1202_04.jpg
新年入ってから、ほとんど飲んでなかったものの(テバサキ終了の軽い打ち上げくらい)
打ち合わせで都内出たついでに友人に声かけてみると、うまいこと都合が合ったので我らがシマ、高円寺でだら〜と飲み
高円寺は安くておもしろくて旨い店が多くて嬉しいなぁ
1件目:旨い店
(ちょっとぶらつく)
2件目:四文屋など、激安な店
(缶ビールなど片手に深くぶらつく)
3件目:ラーメン屋、アジア系飯屋などで喰らいつつ軽く1杯
ってのが、ここ最近の流れになっています
特に、深くぶらつく際に、古い集合住宅や、流れに任せた開発で、幅がガタガタな小径を見て回るのが好きです
そして高確率で古本屋で本を買ってしまう

1202_03.jpg
そうこうしてたら、なんか3日連続で飲むことになってしまった
うち一つはごちそうになってしまった
ありがたいことです
しかし、ほんっと久々に二日酔いになって
まぁ量もそこそこいったので、弱くなったとは思わないものの
二日酔いはいかんな!
少なくとも翌日の午前中がかなり使い物にならなくなる
「快楽に溺れるものは、おなじだけの時間苦しむこととなる」とは良く言ったものだ
応報に至る時間、やたら近いけどな。
ほんとに恐ろしいのは、苦しみが忘れた頃にやってくることだな

1202_02.jpg
いま、ちょっと気をつけなきゃいけないなと思うことは
知識欲が妙に減退していて、物欲がそれなりにあることだ
これはたぶん、家にこもって作業することが長かったため、ついネットでいろいろすませてしまい
ネット上の過剰で雑多な情報に触れ、情報処理にげんなりしていることと
ネット上のものがちょっとした評判ですぐ欲しくなっちゃう、ってのがあると思う
ネットがいけないんじゃん!
久々に博学な友人に会ったり、打ち合わせ/会議に参加したりすると、自分のここ最近の知識のなさに愕然とする
気持ちを入れ替えてゆこう。
とりあえず去年の秋口に読み始めたのにまだ半分行ってない文庫本などを消化しよう

1202_01.jpg

確定申告、はやく進めなきゃ
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<軽量化 | パーリー、伊豆、オヴァ >>
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN