メカ・わびさび
先月31日、3331にあてどもなく行った際に見た
タムラサトル氏による作品群『接点』がとても良かった。
鹿威し的わびさびとでも言うようなような味わい。
メカメカしてるけど

電球と「S」の印のある陶製碍子、なにかの流用と思われる鉄部品、削り出しのアルミ、配線

タイマー制御でふいに動きだし、「接点」が触れるときにだけ明かりが灯る

11111111.jpg
(許可を得て撮影しています)

広くて静かな部屋に、ぽつんと置いておきたい作品でした



実はこの日、3331には「アンデパンダンスカラシップ展」で面白いのないか、という
なんとなくあたりを付けてはいたのだが、こちらは特別 ドヒャー!!ってやられるものはなかった
贅沢な展示方法だなー、とは思った。
ただ、ネット時代の作品だな!と思わせる、中村将志氏の映像作品はとても楽しめた。


そしてその後、ユキ店長の店に、ヒヤシンスの鉢植え持って新年のご挨拶に行きました
1月中に間に合って良かった
なんとなくツイッタで報告したら、N氏とN氏も来てくれて
なんとなくN氏がくるんじゃねーか と踏んで、彼が好みそうな本を携えていて大正解
あ、今気付いたがどちらもN氏だわ
年上のN氏と年下のN氏です。

久々の外出で、いろいろ面白かったのでした
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<ルーパー | 20130131 >>
<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN