朝霧JAMに行ってきました
今月6、7と、静岡県富士宮市の朝霧アリーナで開催された朝霧JAM、初参戦してきました。フジに引き続き、今年は夏フェス2回めです

 やー、めちゃめちゃ楽しかった!
 個人的特筆すべきは
・ベストアクト→文句なしでDirty Projectors 
・大穴→オーサカ=モノレール 
・安定の良さ→DUB SQUAD
・オモロイ→OPEN REEL ENSEMBLE 
・ベスト筋肉→HYPNOTIC BRASS ENSEMBLE 
・ベストベースのじじい→WILKO JOHNSON 
 …という結果です
 オーサカ=モノレール、やー、今年で結成20周年とは!知らなかったー
 最高にエンターテインメント性に長けてて、安心して踊りまくれるすばらしさ。
 HYPNOTIC BRASS ENSEMBLE の、あの肉弾っぷりも、生で見てとんでもない迫力だった
 あの肺活量とリズム感はすごい。
 WILKO JOHNSONのベースのおっちゃんも、顔だけ見ると病み上がりの老人みたいなんだけど、すっごいパフォーマンス。毎回ノリが遅れてるんだけど、最後にはつじつまが合うって妙なリズム感覚も、慣れてくるととてもおもしろいスパイス ウィルコも、ギターソロごとのあの横滑りする動きがとっても楽しかった、毎回期待しちゃう

 なんといってもDirty Projectorsは本当に驚いた
 あの複雑で珍妙な謎のポップを、みんな楽しそうに演奏してるのがとても印象的でした
 

asa01.jpg
 初日の早朝ついて、テント設営して、まだ人もまばらなステージの前で記念撮影
 今回もフジに続き、ラビッツのフロントマン・カズオさんと、キーボード・メガネくんと、ベースのワタシです

asa02.jpg

asa03.jpg
 会場のそこここにある風船オブジェがとても良い
 初日は富士山もよく見えて、絶好の外フェス日和

asa04.jpg
 メインステージの日が暮れてゆく
 ゴマ〜ゲレロあたりかな

asa05.jpg

asa06.jpg

asa07.jpg

asaob3.jpg

asaob2.jpg

asaob1.jpg
 暮れたら暮れたでオブジェのライティングが美しい!
 ほんとに最高の立役者だな

asa08.jpg
 翌日のお昼前
 夜〜朝9時頃までけっこうな雨で、実にテンション下がるが、みるみる天気が良くなり、こんな感じに
 気温は先日程上がらなかったので、うわっぱり必要な感じ(先日に引き続き、裸の人もいたが)

asa09.jpg
 
asa10.jpg
 ワンコや小学生以下は無料ということもあり、場内はそこここにワンコや小学生が走り回っていた
 教育的には若干心配になるが、とても和やかな雰囲気をもり立てていた

asa11.jpg
 ダーさん、セッティング中!

asa12.jpg
 2日めもすっかり日が落ちました
 幕間のステージ前はこんな感じ。みんなゴハン食べたり、広場で遊んだり、ゆっくり寝たり。トイレ行ったり
 そういえば、トイレの並びがフジに比べると全然少ないのも快適なところ!


asa13.jpg 
 さらば朝霧
 スタッフの方々、ありがとうございました
 
 泊まりの夏フェス初心者にはもってこいのイベントだと思います
 いやー、楽しかった

 
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<めでたすぎる | 食べるな いわれましても… >>
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
TAGS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN